「特定適格消費者団体目指す」 Cネット東海が表明

  • 2018/3/15
  • このゃBッEトリッVをはぃぃFブッゃbマーゃbぃH迃X劁@

適格消費者団体の消費者被害防止ネットワーク東海(Cネット東海、名古屋市)は、特定適格消費者団体の認定を目指す方針を固めた。2018年度活動計画に「消費者被害の救済に対応できるよう特定適格消費者団体の認定を目指す」との文言を初めて盛り込み、3月10日の第12回総会で承認した。

本紙が昨年4月下旬に実施した適格消費者団体アンケートでは、認定申請について「検討中」と回答していた。

認定申請の時期については未定。本紙の取材に対し、事務局は「今年度になるか来年度になるか未定だが、方向性として打ち出して取り組んでいく」と説明した。昨年12月には認定NPO法人の認定申請を行い、広く寄付を募りつつ財務基盤を強化する取り組みも始めた。

Cネット東海は16年から17年にかけて、大手芸能プロダクション「ジャニーズ事務所」のファンクラブ会員規約めぐる差し止め請求活動を展開。これをきっかけに知名度が向上し、昨年度には消費者から新たに36事業者についての被害情報が寄せられた。事務局は「近年は被害者同士がインターネット上で連携し、被害回復を図ろうとする動きが活発化している。知名度が大幅に上がったことで情報提供件数は前年度と比べて1.5倍程度増えた」とコメントした。

特定適格消費者団体は現在、全国に消費者機構日本(東京都千代田区)と消費者支援機構関西(大阪市)の2団体しかなく、各地域ごとに発足することが期待されている。

  • このゃBッEトリッVをはぃぃFブッゃbマーゃbぃH迃X劁@

関連記事

Pickup!記事

  1. 全国消費者大会
    全国の消費者35団体が実行委員会を結成し3月15日、都内で全国消費者大会を開催した。今年で57回目。...
  2. which
    ユニークな生活家電を世に送り出し、各国のテレビショッピング業界では知られた存在となっている英国JML...
  3. 景表法違反を指摘されたベビーマジック持ち帰り箱
    「国産小麦をたっぷり使用」などと不当な広告表示をしたとして、大阪府は3月13日、焦がしシュークリーム...
  4. U.S. PIRG
    米非営利団体U.S.PIRGは3月14日、大学生を飢餓から救う「キャンパス・ハンガー撲滅法案」を超党...
  5. 国民生活センター3輪自転車
    後ろに2輪が付いている構造の3輪自転車は、通常の2輪自転車よりも安定性があって高齢者には走行しやすい...

ニッポン消費者新聞最新号

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. チーズフェスタ2018

    2018-11-12

    「チーズフェスタ2018」に7700人 多彩なチーズレシピ

    11月10日(土)と11日(日)の両日、チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は、渋谷区・恵比寿の...
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2018-11-2

    国際葬儀連盟会長に就任 全日本葬祭業協同組合連合会

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連・石井時明会長)は10月25日に熊本市で全国大会を開き、同連合会副...
  3. 引越安心マークのトラック

    2018-3-6

    「安全・安心」な引越を 「引越安心マーク」制度導入4年目に

    全日本トラック協会、信頼マークとして提示 「引越安心マーク」をご存知だろうか。厳しい基準をクリアー...
ページ上部へ戻る