米コカ・コーラ 新たな天然甘味料、ネットで公募🔓 

  • 2018/4/3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米コカ・コーラはクラウドソーシングサイト「HeroX」を通じて、新たな天然甘味料探しに着手した。世界中の科学者らに応募を呼びかけ、優勝者に賞金100万ドルを贈る。

コカ・コーラ甘味料チャレンジのサイト

クラウドソーシングサイトで開催中の「スイートナー・チャレンジ」

米国では健康志向の高まりや規制の強化を受け、「脱砂糖」「脱人工添加物」の動きが加速中。ダイエット・コークの伸び悩みが伝わる中、コンペを通じて健康志向を打ち出したい考えだ。

「スイートナー(甘味料)・チャレンジ」と名付けられたこのコンペは昨年6月に始まり、今年1月18日に応募が締め切られた。4月11日に最大3チームのファイナリストを発表し、6カ月にわたる実験を経たのち、10月3日に優勝者を決定する。

募集する甘味料は天然で安全、砂糖と同様の甘みを持ち、…(以下続く)

(本紙「ニッポン消費者新聞」4月1日号より転載)

・この記事の続きは以下の会員制データベースサービスで購読できます
📌ジー・サーチ データベースサービス
📌日経テレコン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Pickup!記事

  1. イオン景品表示法違反チラシ
    新聞折り込みチラシに「本日限りの厳選特価」「お1人さま1点限り」などと表示しながら、セール前から特売…
  2. 農水省オリジナル自販機
    国産食材使用の飲料のみを集めたオリジナル自動販売機が農水省内に登場した。来庁者に国産食材の消費拡大の…
  3. ジャガイモ調理
    環境省は4月17日、国内で発生した食品ロスの最新推計値を公表した。 2015年度の食品廃棄物は…
  4. 段ボール
    インターネット通販の商品配送に絡んだ苦情が相次いでいるとして、英国の広告規制機関ASAなどが、「どこ…
  5. 高齢者
    消費者トラブルに遭った高齢者が周りにいるか聞いたところ、25.5%の人が「いる」と回答したことが、神…

ニッポン消費者新聞最新号

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 引越安心マークのトラック

    2018-3-6

    「安全・安心」な引越を 「引越安心マーク」制度導入4年目に

    全日本トラック協会、信頼マークとして提示 「引越安心マーク」をご存知だろうか。厳しい基準をクリアー…
  2. チーズフェスタ2017

    2017-11-13

    チーズフェスタに約7千人参加、チー1グランプリも発表

    11月11日と12日の両日、都内で開催されたチーズの祭典「チーズフェスタ」に2日間で延べ7千人を超え…
ページ上部へ戻る