葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日、都内で「全葬連葬儀事前相談員」の資格認定講習会と試験を実施した。全葬連は「葬祭サービスガイドライン」の中で所属会員に相談窓口の設置をうたっており、葬儀などに関する消費者からの相談に対し、真摯に対応することを会員企業の責務としている。講習会と試験は消費者の信頼性向上を確保する取り組みと位置付けている。これまでの講習会・試験によって全葬連葬儀事前相談員資格の取得者は全国に1100人。

葬儀事前相談員資格認定試験

全葬連の葬儀事前相談員資格認定試験の様子。実技試験は実際の相談現場を再現して実施された(19日)

全葬連によると、この事前相談員資格制度は、葬儀に関連する消費者からの事前相談に的確に対応し、葬儀に関する消費者の安心感と信頼感を確保することをめざして導入された。経産大臣認可の団体が認定した資格を保有する相談員がいる事業所という安心感を地域に浸透させる役目も果たしている。そのための講習会と試験を2011年度(平成23年度)から1年間に約2回をめどに実施。これまで1100人が葬儀事前相談員資格を取得している。3年ごとの更新制で「常に時代の流れに対応できるようスキルアップも図っている」(全葬連・事務局)。

事前相談の実施については、全葬連の自主基準「葬祭サービスガイドライン」にも明記されており、「遺族・本人に寄り添う相談員」の育成も期待されている。

11月18日、19日の資格認定講習会では、遺産相続に関する法的問題や、遺族との話し方・遺族ケアの方法などについて、弁護士や医師、コミュニケーション技能が重視される元ホテル支配人などが講師陣として招かれた。講習後の試験では筆記試験と実技試験があり、遺族に寄り添う気持ちの伝え方などもテストされた。筆記・実技で合計70%以上を得点することが合格の条件。今回は約50人が参加した。

全葬連では「消費者からの事前相談には心からのおもてなしで応えるようにすること、消費者からの質問に適切にアドバイスできるようにすること、その重要性や方法なども講習会で学びます。全葬連がこのような資格制度を展開していることについて社会的な周知にも努めて参ります」。

実技では、相談対応として「適する言葉」「適さない言葉」などの区別・違いも試験対象となっていた。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

関連記事

消費者運動年鑑2021

ニッポン消費者新聞最新号発行しました

新着記事

  1. 国民生活センター
    国民生活センターは7月21日、「男性も増加!脱毛エステのトラブル」と題した消費者への注意喚起情報を発c
  2. ミツカン「味ぽん うまピリ」
    Mizkan(ミツカン)は8月4日、「味ぽん うまピリ」を新発売する。ロングセラーの「味ぽん」シリーc
  3. 英国の消費者団体Which?
    英国のおよそ570万世帯が電気通信サービス料金の支払いに苦慮しているとして、消費者団体のWhich?c
  4. 日本ヒーブ協議会公開講演会
    ◎「上司の顔色を優先」「場に合わないからと発言避ける」……、改善へのヒントも提示 働く女性の横断的c
  5. コーヒー
    UCCグループのユーシーシーフードサービスシステムズは7月1日からフードロス削減プロジェクト「フードc

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同c
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際c
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日c
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビススc
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6c
ページ上部へ戻る