ACAP・村井正素新理事長 SDGs達成への貢献めざす🔓

消費者関連専門家会議(ACAP)新理事長 村井正素さん

「お客様からの問い合わせや意見、相談にていねいに対応し、お客様の声を経営に活かすことが、事業者には求められていると思います。ACAP(エイキャップ、公益社団法人消費者関連専門家会議)は、お客様の視点を経営の根幹とする考え方が、より多くの事業者に広がっていくような取組をめざしています」

ACAP新理事長・村井正素さん5月10日の定時総会後の理事会で、島谷克史さんから引き継ぎ、新理事長に就任した村井正素さん。三つの運営基本方針を掲げ、ACAPが取り組む事業の方向性と重要性を示した。

「運営基本方針は今年度の活動の“核”となるもので、『消費者志向経営の一層の推進』『会員への提供価値の向上』『ACAPの存在感、知名度の向上と組織基盤の強化』を三本の柱としています。これに基づいた活動を展開していくことは、ACAPに寄せられる社会的責任に応えていく道でもあると認識しています」

村井さんは住友生命保険の「お客さま本位推進部」で消費者視点を「お客さま本位の業務運営」に活かしていく役割を担う。製造業界からの理事長選出が多い中にあって…(以下続く)

(本紙6月1日号「消費者問題はいま―提言」より転載)

この記事の続きは以下の会員制データベースサービスで購読できます
ジー・サーチ データベースサービス
日経テレコン

関連記事

消費者運動年鑑2019

ニッポン消費者新聞最新号

新着記事

  1. 震災関連
    消費者庁・伊藤明子長官は11月13日定例記者会見で、台風15号や19号などの災害発生後の生活再建期に...
  2. 除雪機注意喚起
    消費者庁は11月15日、死亡事故などの重大事故が毎年発生している「歩行型ロータリ除雪機」について、デ...
  3. アメリカ消費者連合
    消費者ローンの上限金利を36%に制限する「退役軍人及び消費者公正信用法」(the Veterans ...
  4. 栄養成分表示
    2015年4月に包装した加工食品への表示が原則義務付けられた「栄養成分表示」について、4割近くの人が...
  5. コイン
    特定適格消費者団体の消費者支援機構関西(大阪市中央区、藤井克裕理事長)は11月6日、外国株式の国内店...

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビスス...
  2. コンシューマーリポート

    2019-11-7

    【米国】2年で販売台数10倍 エアフライヤーが本格普及

    油を使わずに揚げたように調理できるエアフライヤー(ノンフライヤー)が米国で急速に普及している。調査会...
  3. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6...
  4. チーズフェスタ2018

    2018-11-12

    「チーズフェスタ2018」に7700人 多彩なチーズレシピ

    11月10日(土)と11日(日)の両日、チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は、渋谷区・恵比寿の...
  5. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2018-11-2

    国際葬儀連盟会長に就任 全日本葬祭業協同組合連合会

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連・石井時明会長)は10月25日に熊本市で全国大会を開き、同連合会副...
ページ上部へ戻る