ニッポン消費者新聞|2022年3月1日号

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

特集

  • 成年年齢引下げまで1カ月
    対応万全か被害防止策 各地で消費者啓発積極化
    ~国セン、被害情報発信し注意喚起 甘い勧誘にどう対応~
  • パソコン・スマホのサポート詐欺
    高齢者の被害増加傾向に 70歳代が3割も
    ~悪用されるプリペイド電子マネー 契約金額も倍増~
  • <コンシューマーワイド>
    全国消費者フォーラム、760人参加 各地から実践例
    ~若者被害防止、SDGs、デジタル化、高齢者見守りなど提起~
  • ACAP消費者志向活動
    5社1団体を表彰 特別章に高校生のエシカル活動
    ~表彰制度定着はかる 消費者志向経営の全国展開めざす~
  • 引越安心マーク活用を
    全日本トラック協会、情報提供積極化
    ~厳しい認定基準が信頼を提供、消費者トラブル防止に寄与~

企業・商品

  • ミツカン、「スープも味わうしゃぶしゃぶ」ヒット
    ~5カ月で750万食突破 肉→スープ→野菜→スープのループ好評~
  • <ダイドー>駅にも紙おむつ自販機設置 阪神「大物」駅に
  • <キユーピー>コロナ下にオンライン食育活動拡大
  • <トヨタ>お客様窓口に手話通訳サービス導入 業界初

海外ニュース

  • <香港>春節の消費者ニューストップ10 「コロナで映画館閉館」が1位
  • <米国>偽レビューや隠された追加料金 7割が卑劣なネット取引を経験
  • <豪州>後払い決済サービスに法規制を 与信審査義務化求め運動開始
  • <欧州>医薬品不足深刻化、対策を要望 製薬会社への制裁強化も視野に

人気連載

  • 消費者問題はいま―提言
    弁護士、食の安全・監視市民委員会代表、神山美智子さん
    消費者の「権利のための闘争」推進 ~食の安全・表示施策に消費者意見反映を~
  • ここが知りたい!!くらしの疑問
    原状回復トラブル 入退去時は記録を残して
  • 警鐘ー安全と危険の狭間で
    スケートボード 小学生の骨折多発、脳損傷も 転倒前提に安全保護具着用を

その他のニュース

  • PL研究学会、PL法の課題検討 議論呼ぶ「欠陥の推定規定」
  • 特商法改正見据え「週末電話相談110番」 全相協
  • コロナ効果に誤認表示 消費者庁、33業者に改善要請
  • 全食品にトレーサビリティ制度導入を アサリ産地偽装巡り
  • ひょうご消費者セミナー開催 リボ払いに注意呼びかけ
  • 乳幼児の存在前提に安全対策 ベネッセが受賞報告
  • 有機EL照明、安全性JIS制定
  • 高齢者4.4%が被害 ネット通販が最多 東京都調査
  • 小中高生の相談11%増加 埼玉県2020年度まとめ
  • 消費者庁「定期購入」表示などにガイドライン
  • 消費生活アドバイザー570人が合格 受験申請者増加
  • 昨年の住宅火災増加 「こんろ」「たばこ」で多発 都内
  • 「認知症改善」と不当表示 埼玉県が措置命令
  • 若宮消費者担当大臣記者会見概要 アサリ産地偽装に対応
  • 配線器具の発火事故、2年連続増加 外出自粛背景に
  • NACSがデジタル教材「スマート通販学」制作
  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

関連記事

消費者運動年鑑2021

ニッポン消費者新聞最新号発行しました

新着記事

  1. ノリ弁情報
    ◎「不開示理由」焦点に 「消費者の権利訴訟」と位置づけ 機能性表示食品の検証データ公開を求めて東京c
  2. 消費者庁
    ◎SNS関連のトラブル急増 センターへの相談率8%台 消費者庁は6月7日、閣議決定された「令和4年c
  3. 2022年1月1日号
    特集 令和4年版消費者白書 相談件数85万件、依然高水準 ~被害推計額は5.9兆円 Sc
  4. 兵庫県立消費生活総合センター
    兵庫県立消費生活総合センターがまとめた2021年度の県内消費生活相談状況によると、定期購入に関する苦c
  5. 消費者教育教材資料表彰2022
    消費者教育支援センターは6月27日、都内で「消費者教育教材資料表彰2022」の表彰式を開催し、最高賞c

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同c
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際c
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日c
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビススc
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6c
ページ上部へ戻る