イオン、特売続けながらチラシで「本日限り」 大阪府が措置命令

新聞折り込みチラシに「本日限りの厳選特価」「お1人さま1点限り」などと表示しながら、セール前から特売価格で販売するなどしていたとして、大阪府は4月19日、イオンリテール(千葉市)に対し、景品表示法違反(有利誤認)で措置命令を出した。イオン吹田店の利用者から消費者庁に通報があり、府が調査と執行を担当した。府が同法に基づく措置命令を出すのは今回が初めて。

イオン景品表示法違反チラシ

景品表示法違反を指摘されたイオンのチラシの一例(大阪府発表資料より)

大阪府消費生活センターによると、同社は8月20日、イオン吹田店のチラシの中で、「ミツカン追いがつおつゆ2倍1リットル」を「8/20限り」「朝9時からのタイムサービス」「昼12時までのご奉仕品」「お1人さま1点限り」「本体価格198円」で販売すると表示。しかし実際はセール前の8月5日から同程度の値段で販売を始めていた。

消費者庁にイオン吹田店利用者から「いつも特売価格で販売されているのに、セールのときは1本しか買えない。次の日は同じ価格で何本でも買えるのにおかしいのではないか」といった旨の通報があり、問題が発覚。同庁から情報提供を受けた府が昨年11月から調査に着手していた。

12月にも吹田店利用者から消費者庁に、今度は「キユーピー深煎りごまドレッシング380ミリリットル」「キユーピーすりおろしオニオンドレッシング380ミリリットル」「キユーピーシーザーサラダドレッシング380ミリリットル」の3商品について同様の表示が行われていると通報があった。調査の結果、こうした表示は大阪・兵庫・滋賀・奈良の1府3県の10店舗で、少なくとも24回行われていることがわかった。

府消費生活センターは「調査に入った後の今年1月にも不当表示を行うなど、リーディングカンパニーとしての内部統制に問題があるとみて措置命令に踏み切った」と説明している。

■イオンリテール広報部の話「チラシの制作は関西の店舗を統括する近畿カンパニーの営業企画部が一括して行っている。今回の4商品はナショナルブランドであり、集客力の高い商品。各店舗は近隣の価格調査を行った上で、競合対策として廉価販売を続けていた。日替わりセール商品としてチラシに掲載する際、前もって通常価格に戻しておくなどの措置をとる必要があったが、チラシ制作部門と店舗側とのコミュニケーション不足により、こうした事態が発生してしまった。今回の措置命令を真摯に受け止め、再発防止に努めたい」

関連記事

消費者運動年鑑2019

ニッポン消費者新聞最新号

新着記事

  1. 英国の消費者団体Which?
    英国全土でロックダウン(都市封鎖)の措置が続く中、消費者団体のWhich?は自宅にこもる消費者に向け...
  2. フランス消費者同盟
    フランスで3月17日に発令された外出制限措置(いわゆるロックダウン)により、仏国内のプリンター価格が...
  3. エシカル通信簿結果発表会
    消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワーク(京都市)は3月17日、毎年恒例となった第4回「企業の...
  4. 国民生活センター
    国民生活センターは、今後の地方消費者行政推進の核となる「消費者安全確保地域協議会」(見守りネットワー...
  5. 第4期消費者基本計画
    新型コロナウイルス感染問題が消費生活に重大な脅威を及ぼす中、3月27日、消費者庁は2020年度から2...

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 英国の消費者団体Which?

    2020-4-3

    【英国】自宅待機中はアレクサ活用を 子どもの遊び相手にも

    英国全土でロックダウン(都市封鎖)の措置が続く中、消費者団体のWhich?は自宅にこもる消費者に向け...
  2. フランス消費者同盟

    2020-4-3

    【欧州】プリンター、外出制限後に価格上昇 許可書の印字で

    フランスで3月17日に発令された外出制限措置(いわゆるロックダウン)により、仏国内のプリンター価格が...
  3. オーストラリア競争・消費者委員会

    2020-4-2

    【豪州】在宅勤務や遠隔医療で回線ひっ迫懸念 通信業界が連携

    新型コロナウイルス対策として在宅勤務や在宅教育、遠隔医療が広がる中、急増する通信トラフィックに対応す...
  4. 野菜サラダ

    2020-4-1

    FAO、今まで以上に健康的な食習慣を 野菜の摂取など5項目

    新型コロナウイルスへの対抗手段の一つとして、FAO(国際連合食糧農業機関)は3月28日、ツイッターで...
  5. 国際消費者機構(CI)

    2020-3-30

    CI、医療・食品・正確な情報へのアクセス確保を要求

    新型コロナウイルスの世界的感染拡大を受け、消費者団体の世界的組織「国際消費者機構」(CI、本部・ロン...
ページ上部へ戻る