弁護士が解説 埼玉県で広告の注意点学ぶ講座 9月に3カ所で

特定適格消費者団体のNPO法人埼玉消費者被害をなくす会(さいたま市)は9月に「広告の注意点を学ぶ講座」を県内3カ所で開催する。消費者問題に精通した弁護士が、うそ・おおげさ・まぎらわしいといったインターネット上の不当表示を中心に、具体事例を取り上げながら解説する。現在、参加者募集中。

この講座は埼玉県の委託事業。全4回を予定し、残り3回を9月に開催する。スケジュールは以下の通り。

  • 第2回:9月6日(金)越谷コミュニティセンター・第1会議室(越谷市)
  • 第3回:9月14日(土)With Youさいたま・セミナー室2(さいたま市)
  • 第4回:9月18日(水)ウエスタ川越・会議室1(川越市)

いずれの回も無料で定員40名、誰でも参加できる。開催時間は各回とも午前10時~12時まで。景品表示法に詳しい弁護士が講師となる。

第1回目は8月22日に熊谷で開催され、受講者からは「騙されていなのは私だけではなかったのか」「日々の買い物に役立てたい」などの感想が寄せられたという。同会はインターネット通販をよく利用する人、利用に不安のある人、「期間限定」などの表示に魅かれやすい人にお勧めしたいとしている。

詳細・申し込み・問い合わせは同会ホームページまたは電話048・829・7444まで。

関連記事

ニッポン消費者新聞最新号

新着記事

  1. 香港消費者委員会
    香港消費者委員会が、シンガポール消費者協会(CASE)との間で、越境消費者トラブル紛争解決に関する協...
  2. 健康食品Q&A
    消費者庁が2017年10月に発行した消費者向け冊子「健康食品Q&A」が好評を得ているようだ。...
  3. 記者会見する伊藤明子長官
    厚生労働省がゲノム編集技術応用食品について事業者が自主的に届け出るよう通知したことに際し、消費者庁の...
  4. NACS怪しい勧誘・広告なんでも110番
    公益社団法人日本消費者生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)は、恒例の「なんでも1...
  5. オーストラリア競争・消費者委員会
    オーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)は9月16日、中国人留学生を狙った詐欺の被害が深刻化して...

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6...
  2. チーズフェスタ2018

    2018-11-12

    「チーズフェスタ2018」に7700人 多彩なチーズレシピ

    11月10日(土)と11日(日)の両日、チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は、渋谷区・恵比寿の...
  3. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2018-11-2

    国際葬儀連盟会長に就任 全日本葬祭業協同組合連合会

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連・石井時明会長)は10月25日に熊本市で全国大会を開き、同連合会副...
  4. 引越安心マークのトラック

    2018-3-6

    「安全・安心」な引越を 「引越安心マーク」制度導入4年目に

    全日本トラック協会、信頼マークとして提示 「引越安心マーク」をご存知だろうか。厳しい基準をクリアー...
  5. チーズフェスタ2017

    2017-11-13

    チーズフェスタに約7千人参加、チー1グランプリも発表

    11月11日と12日の両日、都内で開催されたチーズの祭典「チーズフェスタ」に2日間で延べ7千人を超え...
ページ上部へ戻る