米コストコ、買い物客にマスク着用を要求 月曜から新ルール

米コストコは週明けの月曜日(5月4日)から、店内での買い物時にマスクの着用を求めることを決めた。クレイグ・ジェリネックCEOが会員顧客にメッセージを発信し、新ルールの導入を告知した。新型コロナウイルス感染から従業員と買い物客を守るための措置だとしている。ジェリネックCEOは「一部の会員が不快に感じていることは知っているが、マスクは自分自身だけでなく周囲の人も守ることになる」と協力を呼びかけた。

消費者ニュースを発信するConsumerAffairsによると、小売り大手が買い物客にマスクの着用を要求するのはコストコが初めて。SNSには多くの反対意見が寄せられているという。

ジェリネックCEOはメッセージの中で、米疾病対策センター(CDC)が公共の場所での社会的距離の確保とマスクの着用を推奨していることを紹介。「我々は新型コロナ禍の中で(食料品の供給など)必要不可欠なサービスを提供しており、従業員はその最前線にいる。マスクの着用は安全とエチケットを確保するための簡潔な方法であり、会員と従業員が共に取り組める感染防止策だと信じている」と強調した。2歳未満の子どもと病気などの理由で着用できない人を除き、すべての会員にマスクで鼻と口を覆うよう呼びかけた。

ConsumerAffairsはツイッター上に多くの反対意見が寄せられていると報告。「コストコを正式にボイコットする」、「アメリカは自由の国で、マスクルールには従わない。自分の体のことは自分で決める」、「パンデミックの2か月後にマスクを必須にすることは、妊娠した後に避妊を始めるようなものだ」などの書き込みを紹介した。

関連記事

消費者運動年鑑2019

ニッポン消費者新聞最新号

新着記事

  1. 味の素は7月7日、今年発売50周年を迎える「ほんだし」をリニューアルすると発表した。具だくさんみそ汁...
  2. 今後5年間の消費者政策の重要施策がまとまった。153施策が提示され、それぞれ取組予定と重要業績評価指...
  3. 次亜塩素酸化学工業会
    感染症対策として空間噴霧による次亜塩素酸水の活用を目指し、消毒薬剤メーカーなど12社が一般社団法人次...
  4. 新栄養成分ラベル
    米国の栄養成分表示が約20年ぶりに大幅に改正され、今年に入って大手企業を対象に一部施行されたことを受...
  5. 消費者庁徳島オフィス
    ■恒常的機関との位置づけ 国際消費者政策研究センターも設置 消費者庁は7月30日、徳島市に「新未来...

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同...
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際...
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日...
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビスス...
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6...
ページ上部へ戻る