【英国】Which?アワード、自動車は起亜 日本勢受賞なし

消費者に優れた商品・サービスを提供したブランドを表彰する消費者団体主催「Which?アワード」の受賞企業が5月20日、発表された。日本企業も最終候補に選出されていたが、今年は受賞を逃した。自動車部門では起亜、ホームエンターテイメント部門ではLGが勝者となった。物価上昇に苦しむ消費者を考慮して、今回の審査では価格設定やコストパフォーマンスが重視された。

  • 銀行部門…モバイル銀行のスターリングバンク
  • 保険部門…NFUミューチュアル
  • 旅行部門…格安航空のJet2
  • ユーリティ部門…テスコモバイル
  • 自動車部門…起亜
  • ホームテクノロジー部門…サムスン
  • ホームエンターテイメント部門…LG
  • 大型キッチン家電部門…サムスン

起亜は手頃な価格帯で様々なモデルを販売したことが評価された。同団体による商品テストでも「ベストバイ(買い推奨)」を獲得し、コストパフォーマンスにも優れていたという。ホームエンターテイメント部門で勝者となったLGは、前回に続く受賞。一貫した高品質の製品を提供し、OLEDテレビなどでベストバイを獲得するなどした。

また、銀行部門のスターリングバンクも2年連続の受賞。老舗行がひしめき合う英金融市場の風穴を開ける新興モバイル銀行で、昨年は1万人もの新規ユーザーを獲得。最新の顧客満足度調査では85%とトップに立った。顧客とのコミュニケーション、料金の透明性などに優れ、モバイルアプリについても多くのユーザーが「使いやすい」と評価していた。

Which?は「現在、英国の消費者にとって生活費は最も考慮すべき項目であり、審査でも重視した。価格が安いだけでなく、価値ある製品・サービスを消費者は求めており、消費者のために取り組んだ受賞ブランドは各部門の目指すべきベンチマークとなるだろう」とコメントしている。

関連記事

消費者運動年鑑2022

ニッポン消費者新聞最新号発行しました

新着記事

  1. 東京都庁
    東京都は2月8日、組織や事業別に約130あったツイッターアカウントを再編し、19アカウントに集約したc
  2. ホワイトハウス
    バイデン米大統領は2月7日に行った一般教書演説の中で、子どもへのターゲティング広告を禁止する方針を打c
  3. 食品安全グローバルネットワーク院内集会
    ◎表示制度・安全性試験の実態を報告 NPO法人食品安全グローバルネットワークは1月25日、参議院議c
  4. 自動車の安全評価試験を実施するユーロNCAPが2022年ベスト・イン・クラス(クラス最高車)を発表しc
  5. ACAPわたしの提言表彰
    公益社団法人消費者関連専門家会議(ACAP)は1月19日、「2023年新春講演会」を都内で開き、「Ac

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同c
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際c
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日c
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビススc
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6c
ページ上部へ戻る