【英国】消えるベビー用品店、ベビーカーの試乗が困難に

オンラインショッピングの台頭によりベビー用品店が苦境に陥っている。英国では11月に老舗ベビー用品チェーン「マザーケア(Mothercare)」と有名ベビーブランド「ママス&パパス(Mamas&Papas)」が経営破綻や事業整理に追い込まれた。街の大通りからベビー用品店が次々と消える事態になり、英国の消費者団体Which?は「ベビーカーやチャイルドシートは購入前の試乗が不可欠な商品。保護者にとっては不便になるが、他の小売店に出向き、製品を確かめてから購入するようにしてほしい」と呼びかけた。

Which?や地元メディアによると、マザーズケアは昨年夏以降、赤字だった55店舗を閉鎖して再建を目指したが、今月4日に経営破綻し、国内に残る79店舗を順次閉鎖すると発表した。これを追うように8日、今度はライバルのママス&パパスが事業再生に向けた管理下に入り、即座に6店舗を閉鎖。残る26店舗は通常通り営業を続け、生き残りをかけるという。

Which?は対象店舗のギフトカードを使い切るよう呼びかけるとともに、「保護者にとって店選びが大幅に狭まる結果となったが、適切なサービスを提供している小売り店舗で購入することを推奨する」とコメント。英国とアイルランドに460店舗以上を展開する「ハルフォーズ(Halfords)」や無料相談が充実した「ジョン・ルイス(John Lewis)」などを紹介した。

関連記事

消費者運動年鑑2019

ニッポン消費者新聞最新号

新着記事

  1. ユニバーサルデザインフード
    将来、在宅介護をする可能性のある人を対象に介護食の認知度を調べたところ、食べやすさに配慮した「ユニバ...
  2. コンシューマーアクション
    米国の消費者団体コンシューマー・アクションの調査によると、6割近くの消費者が「プラスチックは無限にリ...
  3. 主婦連合会
    公益通報者保護法が2006年4月の施行以降、いまだに法改正が行われていないとして、全国消費者団体連絡...
  4. 森永おっとっと
    森永製菓は12月10日、「おっとっと」や「エンゼルパイ」など13商品の賞味期限を年月日表示から年月表...
  5. 偽造医薬品啓発サイト
    1899年設立の全米消費者連盟(National Consumers League、NCL)は12月...

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日...
  2. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビスス...
  3. コンシューマーリポート

    2019-11-7

    【米国】2年で販売台数10倍 エアフライヤーが本格普及

    油を使わずに揚げたように調理できるエアフライヤー(ノンフライヤー)が米国で急速に普及している。調査会...
  4. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6...
  5. チーズフェスタ2018

    2018-11-12

    「チーズフェスタ2018」に7700人 多彩なチーズレシピ

    11月10日(土)と11日(日)の両日、チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は、渋谷区・恵比寿の...
ページ上部へ戻る