米アマゾンとebayのサプリから医薬品成分 推奨品からも検出

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

米食品医薬品局(FDA)は12月17日、大手通販サイトAmazonとeBayで売られているサプリメント46製品から医薬品成分を検出したと発表した。Amazon購入品では、試買した26製品すべてから未申告の医薬品成分が検出され、いくつかの製品には「アマゾンチョイス(おすすめ品)」ロゴが付与されていた。発表を受け、米消費者情報誌コンシューマー・リポートは「FDAは市販のサプリすべてを監視できているわけではない。性的強壮、ダイエット、筋肉増強をうたう製品には特に注意してほしい」と呼びかけた。

FDAによる最新の試買調査は、定期的に行っている監視事業の一環。通販サイトからダイエットと性的強壮をうたうサプリメントを購入し、含有成分を分析した。その結果、Amazonで購入した26製品すべてから、eBayでは20製品から医薬品成分が見つかった。健康食品を規制する連邦法に違反するとして、これら46製品を「汚染製品データベース」に追加するとともに、消費者に購入・使用しないよう警告した。

検出した成分はバイアグラの有効成分であるシルデナフィル、シアリスの有効成分タダラフィル、食欲抑制剤シブトラミンやその類似成分など。Amazonで購入した製品の一部は、売れ筋商品であることを示す「#1ベストセラー」やおすすめ品を示す「Amazon’sChoice」に指定されていたという。

FDAは声明の中で「汚染製品について、我々はこれまでにもオンラインマーケットプレイスと協議してきたが、詐欺的で危険が潜む製品から消費者を守るために彼らがすべきことは多いと確信している」と指摘した。eBayはコンシューマー・リポートに対し、「現在サイト内を調査しており、違反製品は削除していく」と回答したという。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

関連記事

消費者運動年鑑2020

ニッポン消費者新聞最新号発刊しました

新着記事

  1. 東京都庁
    東京都が10月8日に公表した2020年度「消費生活相談年報」によると、契約していた事業者が経営破綻しc
  2. 高齢消費者・障がい消費者見守りネットワーク連絡協議会
    消費者庁の働きかけで創設された「高齢消費者・障がい消費者見守りネットワーク連絡協議会」が10月14日c
  3. マーマレード
    柑橘類の果皮のほどよい苦味と食感が魅力のマーマレード。パンやヨーグルトにかけて楽しむ人も多いが、果皮c
  4. 鈴木敦士弁護士
    全国消費者団体連絡会は10月6日、消費者契約法第3次改正に向けた検討会報告書の課題を探るオンライン学c
  5. 欧州消費者同盟
    世界的なエネルギー価格の高騰が経済や生活を脅かし始める中、欧州委員会は10月13日、困窮世帯や中小企c

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同c
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際c
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日c
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビススc
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6c
ページ上部へ戻る