食品安全委員会、佐藤洋委員長が続投 新体制スタート

  • 2018/7/2
  • このゃBッEトリッVをはぃぃFブッゃbマーゃbぃH迃X劁@

食品安全委員会は7月2日の会合で、佐藤洋委員長の続投を決めた。任期は3年。委員長として2期目となる佐藤氏は「海外リスク評価機関との連携により委員会の機能強化を図りたい」と抱負を述べた。

食品安全委員会委員長選出

満場一致で委員長に選出された佐藤洋氏(中央)。新体制がスタートする(2日午後、食品安全委員会にて)

食品安全委員会は7人の委員で構成する組織。6月末の任期満了に伴い、7月1日付で新任3人を含む6人の委員が任命された。改選後、初となる今日の会合では委員長の選出が行われ、委員の互選により満場一致で佐藤氏が選ばれた。3人の新任委員は香西みどり氏(お茶の水女子大学生活科学部教授)、川西徹氏(前国立医薬品食品衛生研究所長)、吉田充氏(日本獣医生命科学大学食品科学科教授)。

佐藤氏は2012年に食品安全委員会の委員に就任、15年には委員長を務め、今回が2期目。専門は公衆衛生学。

佐藤委員長は「引き続き、委員長職という重責をお任せいただき身の引き締まる思い。これまでも、今後ともリスク評価を着実に実施するとともに新たな評価方法の導入、あるいは可能であれば開発を進めていきたい」と挨拶。また、「適切で丁寧なリスクコミュニケーションを進めることや海外のリスク評価機関などとの連携を強化していくことで、ますます委員会の機能を強化し、我が国の食品安全を確保することで国民の健康を守っていきたい」と抱負を述べた。

【委員の顔ぶれ】
委員長・佐藤洋氏(再任)
委員長代理・山本茂貴氏
委員・香西みどり氏(新任)
委員・川西徹氏(新任)
委員・堀口逸子氏(再任)
委員・吉田充氏(新任)
委員・吉田緑氏(再任)

  • このゃBッEトリッVをはぃぃFブッゃbマーゃbぃH迃X劁@

関連記事

Pickup!記事

  1. 東京都廃棄物審議会プラスチック部会
    世界がプラスチックごみ対策に動き出す中、東京都は使い捨てプラスチックの削減に向けた具体的な検討を開始...
  2. 都地消連の情報展
    東京都地域消費者団体連絡会(都地消連)は9月19日と20日の両日、都消費生活総合センターで毎年恒例の...
  3. ウォッチねっと
    全国消費者行政ウォッチねっと(事務局長・拝師徳彦弁護士)は9月19日、主婦会館・プラザエフで9周年記...
  4. 東京都庁
    東京都は9月18日、「簡単に高収入を得られる」などとうたう情報商材の販売に注意するよう呼びかけた。広...
  5. 国民生活センター
    国民生活センターはホームページ上に設置している「消費者トラブルメール箱」に昨年度は1万件を越す苦情情...

ニッポン消費者新聞最新号

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 引越安心マークのトラック

    2018-3-6

    「安全・安心」な引越を 「引越安心マーク」制度導入4年目に

    全日本トラック協会、信頼マークとして提示 「引越安心マーク」をご存知だろうか。厳しい基準をクリアー...
  2. チーズフェスタ2017

    2017-11-13

    チーズフェスタに約7千人参加、チー1グランプリも発表

    11月11日と12日の両日、都内で開催されたチーズの祭典「チーズフェスタ」に2日間で延べ7千人を超え...
ページ上部へ戻る