来月は「チーズの月」 「チー1グランプリ」開催

チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は、11月10日(土)と11日(日)の両日、渋谷区・恵比寿の「 EbiS303」で「チーズフェスタ2018」を開催する。11月11日を「チーズの日」、11月いっぱいを「チーズの月」と位置付け、チーズの普及と消費拡大を目的とした同イベントは今年で27回目となる。

~「魅力いっぱいのチーズ」堪能を~

チーズフェスタ2018

食卓に彩り添えるチーズ

今年のテーマは「ようこそ!魅力いっぱいのチーズの世界へ」。昨年同様、タレントの峰竜太さん出演によるチーズのレシピコンテスト「チー1(ワン)グランプリ」の表彰式や、日本はじめ世界のチーズの試食&販売コーナーも開設。台所に彩り添えるチーズの数々が試食・購入できる。

さらに、メインステージでは、NHK 「きょうの料理」講師のムラヨシマサユキさんによる手軽にできるチーズ料理の紹介、一般社団法人日本アイスクリーム協会とのコラボレーションによるアイスクリームとチーズを使ったコラボレシピが楽しめるコーナーなど盛りだくさんの内容だ。

今年もチーズフェスタでのチーズ即売会の売上収益金は、日本ユニセフ協会に寄付し、世界の子どもたちの支援に充当される。

チーズを使ったレシピのコンテスト結果発表は、毎年「チーズフェスタ」の見どころの一つ。この「チー1グランプリ」は全国から寄せられた500を超える作品の中から、地域選抜賞(12作品)を経て、「グランプリ」1作品、「準グランプリ」2作品、今年から新設された「チーズ部門賞」1作品が発表・表彰される。

関連記事

消費者運動年鑑2023

ニッポン消費者新聞最新号発行しました

新着記事

  1. 欧州委員会が中国製の電気自動車(EV)に最大38.1%の追加関税を課す方針を示したことについて、欧州c
  2. sns
    静岡県内の相談窓口に寄せられた2023年度の消費生活相談件数は前年度比1.5%減の2万5719件となc
  3. 全国消団連学習会
    ◎データ利活用見すえ信頼醸成 インターネットにつながったIoT家電や住宅設備機器が普及する中、全国c
  4. 水
    全国清涼飲料連合会(全清飲)が毎年公表している「清涼飲料水統計」によると、2023年の清涼飲料水生産c
  5. PL研究学会
    日常生活の安全・安心の確立をめざすPL研究学会(大羽宏一会長)の製品リコール研究部会(渡辺吉明部会長c

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同c
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際c
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日c
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビススc
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6c
ページ上部へ戻る