10月18日は冷凍食品の日 都内イベントで便利さアピール

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

日本冷凍食品協会は10月18日、東京都内で「10月18日は『冷凍食品の日』~べんりとおいしいのその先へ 冷凍食品~」と題したイベントを開催した。トークショーでは、タレントの山口もえさんが子どものお弁当作りなどに冷凍食品を活用していると公表。冷凍食品アンバサダーを務める三國清三シェフは「食べる分だけ取り出して使えるので食品ロス削減にもつながる」などとアピールした。

冷凍食品の日

「冷凍食品の日」イベントのトークショーに登場した山口もえさん、三國清三シェフ、日本冷凍食品協会の大櫛顕也会長(18日、ロイヤルパークホテルにて)

中学2年生の長女を筆頭に3人の子どもを育てる山口さんは「毎日、食事の支度のことばかり考えている」と語り、長女のお弁当に冷凍食品のハンバーグやつくねなどを活用していることを告白。さらに冷凍庫にはチャーハンと餃子を常備しているといい、「これさえあれば1食できるというお守りみたいなもの。手軽に作れて皮もパリッとしていて子どもにも好評」と明かした。

一方、三國シェフは家庭でできるレシピを連日、YouTubeで発信していることをアピールし、「冷凍食品を使ったレシピはバズる。特に冷凍パイを使ったアップルパイのレシピは数十万回再生された」と強調した。また、今夏の東京オリンピックで冷凍食品の餃子が選手村で大好評だったというエピソードを披露したほか、食品ロス削減にもつながる冷凍食品の特性を紹介するなどした。

トークショーに参加した冷凍食品協会の大櫛顕也会長は冷凍食品の上手な解凍・保存方法を紹介。「一番難しいのは解凍。電子レンジのオート機能を使わずに必ずパッケージに書いている調理方法で行ってほしい」と語ったほか「冷凍食品自体が保冷材のような役割を持つので、冷凍庫はぎゅうぎゅう詰めのほうが品質を維持できる」とし、「ぜひイベント後にスーパーに立ち寄り、冷凍庫をいっぱいにしてほしい」と呼びかけた。

昨年は冷凍食品100周年の節目の年だったが、新型コロナ感染拡大により「冷凍食品の日」イベントも中止に。一方で家庭で食事する機会が増え、冷凍食品を利用する機会も増えた。

大櫛会長は「次の100年、未来に向けて冷凍食品をどう進化させていくのかが我々のテーマ。食は家族や子ども、人と人をつなげるものであり、その中で冷凍食品も一役を担っていきたい」と強調。最近は健康や環境に配慮したもの、主菜・副菜などを一皿に盛り合わせたものなど新たなタイプの冷凍食品も登場しているとアピールした。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

関連記事

消費者運動年鑑2021

ニッポン消費者新聞最新号発行しました

新着記事

  1. PL研究学会製品リコール研究部会
    PL(製造物責任)に関する総合的な研究を進めるPL研究学会(大羽宏一会長)の「製品リコール研究部会」c
  2. 消費者ネットワークかごしま
    ◎九州ブロックでは5団体目 6月15日、新たに適格消費者団体が認定された。NPO法人消費者ネットワc
  3. ノリ弁情報
    ◎「不開示理由」焦点に 「消費者の権利訴訟」と位置づけ 機能性表示食品の検証データ公開を求めて東京c
  4. 消費者庁
    ◎SNS関連のトラブル急増 センターへの相談率8%台 消費者庁は6月7日、閣議決定された「令和4年c
  5. 2022年1月1日号
    特集 令和4年版消費者白書 相談件数85万件、依然高水準 ~被害推計額は5.9兆円 Sc

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同c
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際c
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日c
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビススc
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6c
ページ上部へ戻る