キッズデザイン最優秀賞「なないろこまち」 産院を核に街づくり

◎消費者担当大臣賞に教育プログラム「メルカリ・エデュケーション」

キッズデザイン協議会が主催する「第16回キッズデザイン賞」(後援・経済産業省、内閣府、消費者庁)の表彰式が9月28日、都内会場とオンラインで開かれ、最優秀賞となる内閣総理大臣賞を受賞した「なないろこまち」など各受賞者に表彰状が贈られた。消費者担当大臣賞は「mercari education(メルカリ・エデュケーション)」が受賞した。今回は383点の応募があり、214点がキッズデザイン賞を受賞、その中から36点が優秀作品に選ばれた。

第16回キッズデザイン賞

第16回キッズデザイン賞表彰式の様子。「なないろこまち」が内閣総理大臣賞を受賞した(9月28日、都内にて=キッズデザイン協議会提供)

内閣総理大臣賞を受賞した「なないろこまち」(黒田潤三アトリエ/なないろレディースクリニック)は、産婦人科医院を中心に皮膚科医院、小児科医院、託児所、産後院、コミュニティーホール、広場などを配置した街区。茨城県つくば市の約1万平方メートルの敷地に建物を分散配置し、小道をつなげる設計が施されている。クリニックと患者の関係が特定の期間に限られていた状況を、お産から子育てへと多世代にわたりつなげていく空間へと生まれ変わらせた。

中谷真一経済産業副大臣からトロフィーを受け取った黒田潤三さんは「受賞は数多くの人の協力によるもので、なにより、なないろレディースクリニックのスタッフのおかげ。開院して14~5年が経ち、およそ1万4000人の子どもが産まれた。ここに関わってくれたママさんと子どもさんに感謝しています」と受賞の喜びと感謝を語った。

また、消費者担当大臣賞を受賞した「メルカリ・エデュケーション 循環型社会を楽しく学べる教育プログラム」は、「モノとお金の価値」「インターネットサービスの安全利用」「循環型社会を生きるために必要な知識や考え方」を習得するメルカリの教育プログラム。消費者行政を担当する尾崎正直内閣府大臣政務官は「循環型社会の重要性がしっかりと提示されているとともに、ネット通販の仕組みとそのリスクが学べるようなプログラム構成となっており、素晴らしい取り組みだ」とコメントした。

キッズデザイン協議会は「受賞を機に子どもの未来が持続的で明るいものになるよう、キッズデザインが広く社会に広がることを期待したい」としている。

なないろこまち/メルカリ・エデュケーション

内閣総理大臣賞を受賞した「なないろこまち」(左)と消費者担当大臣賞を受賞した「メルカリ・エデュケーション」(右)

関連記事

消費者運動年鑑2022

ニッポン消費者新聞最新号発行しました

新着記事

  1. パブリック・シチズン
    企業の犯罪履歴をデータベースで閲覧できるようにする「企業犯罪データベース法案」が提出されたことを受けc
  2. 消費者庁
    消費者庁は食品衛生の監視指導強化が実施される年末、食品の表示・広告の適正化をめざして都道府県等と連携c
  3. 第一生命経済研究所
    第一生命経済研究所ライフデザイン研究部はこのほど、「新型コロナ生活調査」の結果を発表した。この3年間c
  4. アルミ缶リサイクル協会50周年
    来年2月7日に創立50周年を迎えるアルミ缶リサイクル協会は12月2日、都内で記念式典を開いた。経済産c
  5. JARO山本一広さん
    日本広告審査機構(JARO)専務理事・山本一広さんインタビュー ◎消費者意見踏まえ悪質広告・表示排c

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同c
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際c
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日c
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビススc
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6c
ページ上部へ戻る