10月の月間アクセスランキングを集計しました!

2021-11-1

株式会社日本消費者新聞社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩下道治)は、弊社運営サイト「WEBニッポン消費者新聞」の2021年10月における月間アクセスランキングを集計しました。アクセスの多かったニュースを20位まで集計し、毎月第1週に結果を公表しています。消費者動向を知る上での参考データとしてご活用ください。

第1位:鼻にニンニク詰めて鼻づまり解消する動画 英消費者団体が警告
第2位:国センADR 総申請件数1950件超に 7割が和解成立
第3位:「ゲノム編集食品」テーマに都民フォーラム開催へ 質問募集中
第4位:【米国】アロマで子ども死亡か 類鼻疽菌検出 ウォルマート回収
第5位:「倒産」に絡んだ相談、7割増 エステや整骨院など上位 都内
第6位:英政府、ゲノム編集食品の流通を計画 EU規制から脱却へ
第7位:マーマレードの残留農薬、1銘柄から検出も基準大幅に下回る
第8位:防かび剤の除去、「ゆでる」が効果的 オレンジの皮でテスト
第9位:ブルボン製不織布マスク、JIS規格に適合 マーク記載し販売へ
第10位:豪州で植物由来の代替食品ブーム 消費者団体がその背景を考察
第11位:機能性表示食品の公開訴訟、次回結審へ 東京地裁
第12位:長期使用製品安全点検制度大幅見直し、7製品除外 1日施行
第13位:離乳食の重金属問題、23州がFDAに迅速対応要請 訴訟も視野
第14位:百貨店各社、紙の買い物袋も有料化 マイバッグ持参呼びかけ
第15位:危害・危険情報、昨年度1万5千件 健康食品・化粧品が上位
第16位:スマホ用ガラスフィルム、ひび割れしたら交換を 破断部でけが
第17位:ポカリスエットの果汁表示「不十分」 市民団体が改善要求
第18位:カットパンで乳児死亡、国民生活センターが商品改善を要望
第19位:化粧品連鎖販売 アイテックに業務停止命令 苦情500件
第20位:【米国】最も安全なクルマ23車種を発表 15車種が日本車

消費者運動年鑑2020

ニッポン消費者新聞最新号発刊しました

新着記事

  1. オーストラリア競争・消費者委員会
    オーストラリア連邦裁判所は11月29日、雇用関係に関する助言サービス事業者「エンプロイシュア(Empc
  2. スマートフォン
    英国の消費者団体Which?は11月24日、ほぼすべてのインターネット接続製品にセキュリティ対策を求c
  3. vzbv
    修理代が高く、修理する場所も少ないなどの理由から靴の多くが捨てられているとして、ドイツの消費者団体vc
  4. 主婦連サプリメント学習会
    薬害防止活動に尽力する薬剤師の藤竿伊知郎さんが11月24日、主婦連合会主催の学習会で講演し、健康食品c
  5. sns
    豪州の消費者団体CHOICEは11月16日、投資アプリのマーケティング戦略に注意を呼びかけた。宝くじc

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連石井時明会長

    2020-1-22

    登録制度導入も視野に 葬祭業めぐり3省庁が情報交換

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連)の石井時明会長は1月21日、同連合会と全日本葬祭業政治連盟の合同c
  2. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2020-1-9

    国際葬儀連盟、横浜で6月に世界大会 18年ぶりの日本開催

    今年6月、横浜で世界の葬儀関連事業者が集う世界大会が開催される。主催する「FIAT-IFTA」(国際c
  3. 葬儀事前相談員資格認定試験

    2019-11-20

    葬儀の事前相談員資格認定試験を実施 全葬連

    経済産業大臣認可の「全日本葬祭業協同組合連合会」(全葬連、石井時明会長)は11月18日と19日の両日c
  4. チーズフェスタ2019

    2019-11-12

    チーズフェスタに6千人超、「チー1グランプリ」も決定

    チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は11月10日と11日の両日、東京渋谷区・恵比寿の「エビススc
  5. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6c
ページ上部へ戻る