横浜や新宿で「188」啓発イベント実施へ 消費者庁

消費者庁は5月18日を消費者ホットライン「188」(いやや)の日と定め、同日に神奈川県横浜市と東京都新宿区で「188」普及イベントを開催すると発表した。「いややの日」は、消費者月間中の18日にあわせ今年初めて設置された。また同庁はSDGsの推進へ向けて、「エシカルライフスタイルSDGsアンバサダー」にファッションモデルの冨永愛さんを委嘱したことも明らかにした。

消費者庁岡村長官記者会見

188の日イベントやエシカル活動のアンバサダーを発表する消費者庁・岡村長官(15日、消費者庁にて)

消費者ホットライン188の普及啓発イベントは「いややの日」の5月18日、横浜市桜木町駅前と東京都新宿区の新宿ルミネで開かれる。

桜木町駅前では特設ステージが設定され、エド・はるみさんによる消費者問題に関するトークショーやクイズ、「いやや」の大声コンテストなどが予定されている。時間は12時から13時まで。

東京の新宿ルミネでは「ルミネtheよしもと」で消費者庁と吉本興業とのコラボレーションで「188」(いやや)の特別PRが展開される。時間は17時30分から35分まで。

今年の消費者月間では消費者問題の重要性をアピールしていくために消費者庁が広報強化を図る。岡村和美長官は5月15日、「ファッションモデルとして活躍されている冨永愛氏に、エシカルライフスタイルSDGsアンバサダーにご就任いただき、今後の広報活動へのご協力をいただくことになった」と発表。消費者庁が依頼するイベントへの参加及びSNSやメディアを通じた消費者庁の啓発活動などに協力していただく、と説明した。冨永さんにとっては、5月27日の「消費者月間シンポジウム」への参加が活動のキックオフになるという。

関連記事

新着記事

  1. コンシューマーリポート
    蚊やダニが媒介する感染症の防止に欠かせない虫除け剤--。子どもを守るために必要だとわかっているものの...
  2. NITEガスこんろ事故
    誤使用によるガスこんろの事故が2018年度までの6年間に99件起きていたことが5月23日、NITE(...
  3. 消費者庁
    消費者庁は全国47都道府県の物価モニター2000人対象の5月モニター調査結果速報値をまとめた。公共料...
  4. 消費者庁
    消費者庁・岡村和美長官は同庁が事務局を務める消費者志向経営推進組織が第2回目となる「優良事例表彰」の...
  5. 東京都消費生活対策審議会
    成年年齢引き下げに伴う若年者被害を防ぐため、東京都は5月21日、消費生活対策審議会を開き、都が取り組...

記事カテゴリー

トレンドニュース

  1. 全葬連第44回通常総会懇親会

    2019-5-22

    来年の国際葬儀連盟世界大会への準備推進 全葬連

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連、石井時明会長)は5月21日、第44回定期総会を都内で開き、来年6...
  2. チーズフェスタ2018

    2018-11-12

    「チーズフェスタ2018」に7700人 多彩なチーズレシピ

    11月10日(土)と11日(日)の両日、チーズ普及協議会と日本輸入チーズ普及協会は、渋谷区・恵比寿の...
  3. 全日本葬祭業協同組合連合会

    2018-11-2

    国際葬儀連盟会長に就任 全日本葬祭業協同組合連合会

    全日本葬祭業協同組合連合会(全葬連・石井時明会長)は10月25日に熊本市で全国大会を開き、同連合会副...
ページ上部へ戻る